デジタルプランニング株式会社

マーケティングに新発想を

90分を超えるオンライン講座であなたが学ぶことができる内容とは?

0
-31
-5
時間
0
-1
0
-8
-4
-9

11月15日までの期間限定割引中

いますぐ受講する

こんにちは。石田です。

 

私はいままで多くのネットマーケティングを仕掛けてきました。

そのほんの一例をご紹介します。

交流会を主催し110人が参加
講演会を主催し220人が参加
講演会を主催し210人が参加
合宿を主催し25人が参加
セミナーを主催し130人が参加
講演会を主催し160人が参加
合宿を主催し20人が参加

これらは私が「飽きさせずに最後まで見てもらう動画」を使ったプロジェクトです。

そのほんの一例を載せます。

動画セミナーのプロモーション動画を作成
合宿セミナーのプロモーション動画を作成
石狩市のプロモーション動画を作成

一般的に動画は、最初の5秒で「見ようか」「閉じようか」を判断します。

そのため最近ではYouTubeが「6秒動画」を入れ始めたのです。
「見ようか」「閉じようか」を検討している最中に
広告を終わらせようという意図があっての新しい広告です。

運良く5秒の壁を超えてもらっても次に15秒の壁があります。
15秒にもう一度「見ようか」「閉じようか」を判断するのです。

これも運良く乗り越えると、次に来るのは30秒の壁です。
この壁を乗り越えてもらうと、30分程度であれば
最後まで見てもらいやすくなります。

人間にある「一貫性の法則」がそうさせています。

とはいえ安心はできません。

いまや世界中のインターネットに流れているデータ量のうち
ほとんどが動画なのです。

毎日、知らず知らずのうちに大量の動画が目に入っている現代
かなり工夫しなければすぐに離脱されてしまい
あなたが頑張って作った動画の多くは、日の目を見ずに消え去っていくのです。

もしこれがプロモーション動画であれば、売上ダウンに直結します。

「動画をつかっているプロジェクトがうまく行っていない」のであれば
おそらく視聴者が飽きているからでしょう。

「インターネットを使ったビジネスがうまく行っていない」のであれば
おそらく飽きさせない動画を作ることで、うまくいくことでしょう。

 

そこで、多くの動画プロモーションをしかけ
多くの集客や売上を上げてきた私が
「長時間の動画でも飽きさせずに最後まで見てもらう仕掛け」

を全部公開いたします。

 

たとえばこの動画は24分もあります。
こんなに長いにも関わらず、なんと41%の人が最後まで見ているのです。

 

しかも最初から売り込みを目的とした動画であることが明示されているにも関わらずです。

YouTubeにアップした動画であれば40%はそれほど高い数字ではありません。
なぜならYouTubeに来る人は、最初から「動画を見よう」と思って来ているからです。

しかしそうではない、単なるプロモーション動画を
40%以上の人が24分という長い時間を使って視聴してくれているのです。

これがまさに私が使った「飽きさせずに
長い動画を最後まで見てもらう魔法」
の効果です。

ぜひあなたもこれからまだまだ盛り上がるであろう動画時代に向けて
私が使った魔法を使い、ビジネスを成長させてください。

0
-31
-5
時間
0
-1
0
-8
-4
-9

11月15日までの期間限定割引中

いますぐ受講する