デジタルプランニング株式会社

マーケティングに新発想を

ライブ配信機材:コンデンサーマイク&Logicool C922」と、旧機材を比較してみた

1700 views
約 2 分

動画撮影では一眼レフとiPhone&ピンマイクでしたが
ライブ配信ではまた別の機材 一式が必要です。

なぜなら直接パソコンが認識しないといけないからです。

そこでカメラはいわゆる「WEBカメラ」と買います。
そしてマイクはUSB接続できるものが便利。

以前はWEBカメラは2000円の「iBUFFALO BSHSUH11SV」というのを使ってました。
近くのヤマダ電機で購入。

これをこのたび「ロジクール C922」に新調。

マイクは以前は2000円の「UCAM-C0220FBNBK」を使用。マイクというよりヘッドセット。

整理すると・・・

旧機材
・マイク:iBUFFALO BSHSUH11SV
・WEBカメラ:ロジクール C922

新機材
・マイク:400-MC002 (サンワダイレクト)
・WEBカメラ:ロジクール C922

さて画質、音質の違いは・・・?

寄稿者

デジタルプランニング株式会社代表取締役石田宏実
デジタルプランニング株式会社代表。

facebookアプリ企画+開発を得意としています。

特にゲームをマーケティングに活用する「ゲーミフィケーション」アプリの企画は誰にも負けません。

その実力が認められ、大和出版から「ゲーミフィケーション」を出版(2012/4)。

自社アプリを多数開発し、さらに受託もしております。

ただし、いただいたご要望について「どうかなぁ・・・」と思ったら、少しだけご提案させていただくことも多いので、「言われたとおりのものを作って欲しい」は基本的にご遠慮いただいております。

申し訳ありません(面白くないアプリ開発は、どうにもモチベーションがあがらないのです・・・)。

特技:武道(空手、合気道)


セミナー講師、取材、執筆依頼いつでもお受けします。お気軽にメッセージを!